« 新型 Macmini (Mid 2010)のSSD交換作業 | メイン | iMac (Mid 2010) 27inch のSSD追加作業 »

Cinema Display (ADC )20インチのインバーター交換

愛用しているCinema Display (ADC )20インチが不調になったということで、ご相談をいただきました。起動時に全く映らなかったり、電源ランプが点滅するなどの症状から判断し、インバーターの交換を行いました。

SANY0422.jpg

分解するときのネジは多めですが、比較的構造がシンプルなので迷うところはありません。
SANY0423.jpg

予想通り、インバーターの交換で復活です!
それにしてもこのCinema Display (ADC )20インチって、デザインといい、大きさのバランスといい、ディスプレイ史上最高にかっこいいディスプレイだと思います。(背面から見てもうっとりするぐらい) きっとオーナーの方もそう思っていらっしゃるに違いないです。修理後は、まだしばらく使えると喜んでいただきました。

SANY0424.jpg

実はこのディスプレイは個人的にも自宅で使っております。どうです。やっぱりかっこいいですよね?
明らかに押しつけです。どうもすみません。

SANY0460.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/820

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ