« Macのコンピューター名にご注意を。 | メイン | MacBook Air (初代)のSSD化(その3) »

手書き最高!iMac(G5) でホワイトボードを作る!

Macリサイクル規格第2弾、ということで今回はiMac (G5)でホワイトボードを作ってみました!(前回はこちら)
SANY0366_4.jpg

今回はiMac G5 17インチの故障品を利用しました。
以下作り方です。

壊れて動かなくなったiMac (G5)から液晶パネル、ロジックボードなど、すべての部品を取り外します。(実はこれが1番めんどうだったりしますが・・・・)
SANY0353.jpg

ホワイトボードを用意します。
東急ハンズで買ってきました。ペンとマグネット(2個)付で1,029円です。
この大きさで20インチモデルも対応可能です。
SANY0352.jpg

枠を外します。ホワイトボード自体は段ボールに薄い鉄板が貼り付けている構造です。
SANY0354.jpg

モニタの大きさから上下左右1.5cm程度余白をつけて、はさみでカットします。(1mmの鉄板が切れる金属用のものがおすすめです)
ボードの周辺が曲がらないように注意しましょう。
SANY0355.jpg
SANY0356.jpg

筐体の内側、パネル周辺に両面テープを貼り付けます。(やや厚手の強力タイプがおすすめ)
SANY0357.jpg

ボードを内側から貼り付けます。
SANY0358.jpg

中央部の補強用に厚手のスポンジを貼り付けておくと安心です。
(スポンジでなく、プチプチや布でも良いと思います)
SANY0359.jpg

本体の裏面スタンドを取りつけて完成です。(ネジ1本で固定)
SANY0360.jpg

それなりの重さもあり、安定していて書きやすいです。
(付属のペンもマグネット貼り付け可能です)
SANY0363_2.jpg

マグネットも貼り付け可能で実用的。
SANY0362.jpg

市販のホワイトボードでは壁掛けタイプはよくありますが、壇上に置けるスタンド付のものはなかなか無いと思います。(通常それなりに安定したスタンドを作るのはコストがかかります)ラックにも置けるのでスペースを有効利用できます。

SANY0368.jpg

家庭内での伝言板、お子様の落書きボード、お店での告知、メニュー表示など、使い方はあなた次第!
こわれたiMacを捨てる前に、レッツDIY! おすすめです!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/816

コメント (2)

FUtu:

そのアイデア最高です。

かわいい!作ってみたい!見せてくださって、ありがとうございます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ