« 新世代SSDが販売開始! | メイン | 超シンプル。MacBook (Pro)スタンド »

意外といける PowerBookG3(Pismo)のSSD化

PowerBookG3 400Mhz(Pismo) にHana MicronのSSD (64GB)を取りつけてみました。
起動OSはOSX10.4 Tiger です。思ったよりも軽快に動作するのでちょっと驚きました。(起動も35秒ぐらいで完了)

実はこのSSDは当初PowerBookG4 (12インチ)に取付予定だったのですが、3〜5回に一度、起動時に認識されないトラブルがあったので断念したものです。
SSDの個体不良かと思い、テストでPowerBookG3 に取りつけたところ全く問題なく利用できてしまってます。(100%起動可能)PBG4(12インチ)とは相性的な問題が原因のようです・・・

PowerBookG3にSSDを搭載したいという剛気な人はなかなかいないとは思いますが、ご参考までに。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/808

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 意外といける PowerBookG3(Pismo)のSSD化:

» おすすめ紹介!「spirica」 送信元 Smile Peace vol.4
いつもお世話になっているし、腕は間違いないし、価格もリーズナブル。お世辞抜きに大変素晴らしいMac専門のショップをご紹介させて頂きます [詳しくはこちら]

コメント (1)

babb:

pismoG4 550 にG-Monsterの32G(V2)を載せてます。 G4のせいか、32Gのせいか、動画よりもっと起動が早いですよ。ただまたにスリープの復帰に失敗しますが。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ