« BOSEの新スピーカーはすごい。 | メイン | いろいろお試し。 »

新型iMacを見てきた。

遅らせばながら、新製品のiMacを見てきました〜。

27インチの本体は、なかなかインパクトありました。2560 x 1440ピクセルの解像度で168,800円とはやってくれます。下あごも薄く、さらにスタイリッシュになってます。使い道も無いのに無性に欲しくなってしまいますね・・・

話題のMagic Mouseも実際に操作してみてました。
が、不慣れなせいもあるかと思いますが、タッチパッドによるスクロールが今ひとつしっくりきませんでした。(以前に、タッチスクロール式のマウスを使った時も結局なじめなかった)
これまで新型は必ず即行でゲットしてきたのですが、今回のマウスの購入は見送ります。
なぜなら、タッチスクロールの問題よりもバッテリーが従来と変わらない単3型電池の仕様だからです。イシダはどうしてもマウスが重くなるのがいやなのです。
それに、ワイアレスマウスというもの自体、頻繁に電池交換が必要なうちは未完成で今ひとつスマートではないと思うのです。少なくとも毎日使って半年以上電池交換しなくても良いか、画期的なマウスの充電システムがAppleから発明されることを期待したいところです。

ふだんの仕事中はMacBookをモニタに繋ぎ、デスクトップ仕様でマウスを使っています。毎日利用する上では軽くて低コストな有線Mighty Mouse(現 Apple Mouse)が現状では最善ということになってしまいますので、スクロールのグリグリが完全に効かなくなるまでは使用したいと思います。


ところで、昨日の夕暮れ時、近辺をふらふらと散歩していたら西郷山公園(目黒区)から富士山が見えました!
休日で空気が澄んでいたせいでしょうか。東京23区内から富士山が見れる機会はそうないのでちょっと感動しました。中央下部でちょこっともりあがっているのがそれです。(iPhoneで撮影しました。もっとキレイに撮れるデジカメを持ってなかったのが悔やまれる・・・)
fuji.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/795

コメント (4)

yokochin:

お久しぶりです.
MagicMouseに関して、私は違和感もなく、とっても気に入っています(好みの問題でしょうけれど).
しかし、イシダさんのおっしゃるとおり、電池交換につてはまだまだ何か出来そうですねぇ.
私はエネループを使っていて、電池警告が出ると充電済みのエネループを出して、とっかえひっかえ使っているのですが、マウスに充電池を内蔵してしまって、マウス専用の充電Dockなんていうものを作ってもらって、使っていないときにそこに置くだけでマウスをいつもフル充電してくれるとか、そんなものがあれば、もっと魅力的な商品になるはずですね.それが非接触で充電してくれたらもっとスバラシイ(電動歯ブラシなんて、すでにそうですもんね).

イシダ:

こんにちは。お久しぶりです!(ブログ再開されてますね!)
確かに電池の交換って面倒ですよねぇ。
ニッケル水素の充電池だと重さもありますし。

以前どっかでいったこともあるんですが、キーボードを非接触の充電器にして、充電するときはマウスを横に添えておくという方法なら比較的スマートだなぁと思うのです。そのかわり、キーボードは有線になりますが・・・

PowerBookの時はお世話になりました。

仕事柄、純正のマウスが出たらすぐに試したくなるので、MagicMouseも速攻BUY NOWしましたが...

MightyMouseより明らかに機能が減ってるんですよね。デフォルトのジェスチャも少ないし。

アプリの切り替えがマウスのみで出来なくなったのも残念です。

ボタンでコテコテなマウスはJobsさんじゃ無くてもイヤですけど、使い勝手が落ちるのはなんとも....

イシダ:

なるほど、イシダもスクロールボタンクリックにSpacesを登録しているので、無くなると不便に感じるかもしれないです。

ジェスチャとボタン操作ではどっちが機能的なのか、難しいところですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ