« Mac World 2009 | メイン | iPod (5G) のSSD化 »

PowerBook G4 (12インチ)のSSD化

新しいMacBookが出たものの、携帯性の良さと愛着からPowerBookG4 (12インチ)を手放せないという方も多いのではないでしょうか?(かく言うイシダもそうなのですが)
今回はPowerBookG4 (12インチ)を愛して止まないSさまよりSSDへの交換作業を承りました。

主な利用はウェブの閲覧とメールで容量はそれほど必要が無いということで、SSD 64GBをご自身で用意されてお持ち込みいただきました。(同時にUSキーボードへの交換作業も行いました)

交換された模様。(Transcendの64GBです)

photo-10.jpg

気になるパフォーマンスはこちら(xbenchで計測)

Disk Test 68.73
Sequential 71.03
Uncached Write 43.72 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 42.73 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 13.49 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 68.55 MB/sec [256K blocks]
Random 66.57
Uncached Write 2.12 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 45.67 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 12.74 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 69.54 MB/sec [256K blocks]

やはりSSDはRandom時の性能が良く、ファインダーなどの操作が軽快になり、体感速度が向上します。(無音で発熱が低いのがPowerBook12インチにはうれしいところです)

PowerBookG4 はハードディスクの使用がATAなのでSSDの最大容量が限られ種類も縮小気味だったのでですが、ここ最近でATA用のSSDが復活し、高容量化が進んでいるようです。

IDE-SSDの高速/大容量モデルが月末発売 ライト70MB/s、最大256GBモデルも
値段はハードディスクと比べると割高感がありますが、128GBあれば基本的な利用では不足は無いと思います。PowerBook G4ユーザーは一度、検討のされてみてはいかがでしょうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/760

コメント (1)

野次:

質問です。
同じSDDをPowerBook G3/250MHz(M4753)の機種でOS 9で使用できますか?
CDから起動でのフォーマット出来ないみたいなので
良い方法はありませんか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ