« Macworld前のネタ | メイン | PowerBook G4 (12インチ)のSSD化 »

Mac World 2009

apple1_04.gif

事前の予想どおり、サプライズは無かったですね。
目立ったところでは、MacbookPro 17インチのユニボディ化とiLife-iWorkでしょうか。

MacbookPro 17インチも格好良いとは思うのですが、見た目でキーボードが窮屈そうに感じてしまいます。横が広くてスペースがあるのだからキーボードもテンキー付きにすれば実用的で良いと思うのです。(それでこそデスクトップマシン代わりになるのではと)

それにしても、売りである駆動時間の長さは魅力です。
電気料金の料金の安い深夜に充電しておけば、昼はほぼバッテリーだけで使うことも可能です。
実は非常にエコで経済的なコンピューターかもしれないですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/759

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ