« リニューアルされたiPodシリーズ。それよりも・・・ | メイン | 超速!?SSD Intel X25-MをMacで使う! »

守っていこう。

すみません。一日遅れてしまいましたが、Apple Storeに行くことになったお話を・・・

端から見ればたいしたことない話ですが・・・
なんと、あろうことか、iPhoneの液晶表面に傷が入ってしまったのです!!
買った当初は保護ケースを使うべきか迷っていたのですが、美しい形状をなるべく素のまま使用したいという思いとiPhoneの表面の強化ガラスが非常に堅いとう記事をWEBのあちこちで見た(釘でひっかいても傷つかないとか)ので、気をつけて扱えばまぁ大丈夫だろうと甘い気持ちで使ってました。
ところが一昨日前にiPhoneの表面についた汚れをフキフキしていて、消えない汚れを発見。念入りに拭いても消えない汚れ。それは傷でした。
液晶が点灯しない状態で、よく見ると気付くぐらいのレベルですが、斜めに1cmほどうっすらと傷が走っています。

いつ傷がついたのか全く憶えていないものの、おそらくiPhoneをポケットかカバンに入れていた時にライターか鍵に接触したんだと推測されます。気をつけているつもりだったのですが、油断しました。小傷でも実際付くと気分が萎えます。
iPhoneの液晶表面は強化ガラスといえども傷が付くことがわかった→一応2年使うつもり→これ以上はいかなる微細な傷も厳禁!防御すべし!と決意し、速効でAppleStoreに保護ケースを買いに行ったわけです。

ケースは本当にいろんなものが出ていますが、元の外観を損ねないことで好評のAirジャケットセット for iPhone 3G にしました。


装着も速効で。

RIMG0005.jpg

うわさ通り、ケースを取り付けていることを感じさせない一体感です。
RIMG0004.jpg

液晶保護フィルムも非常に貼りやすくて、気泡も出来ないです。(貼る前のホコリ取りシートも付属)貼ってしまえばフィルム自体の存在感もなく液晶表面も非常にクリアです。

そして、うれしいことフィルムを貼った影響で液晶に付いた傷がほとんど目立たなくなりました。


はじめから保護していれば良かったと猛烈に後悔しております。
「ケースなどいら!素のままがええんじゃ!」という意地っ張りな諸兄にもAirジャケットセット for iPhone 3Gは自信を持ってオススメできますよ。

ケースと言えば、yokochin氏が唯一無二のiPhoneケースを自作されています。手間暇が半端無くスゴいです。

あと、iPod Touch でiPhone OS2.1を試してみましたが、日本語入力の動作・性能、OS自体の安定性が大幅に改善されているようです。

日本語入力は連文節変換が出来るようになっていて、動作もすいぶん軽くなった気がします。(前後の文脈も判断している模様)
photo.jpg

iPhone用OS2.1は本日配布予定らしいです。
しかし、発売当初からこのレベルにしておけば、不安定という評価も広まらず、もっとiPhoneが売れていたんじゃないかと思ってしまいます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/743

コメント (4)

うなぎぱい:

こんにちは。

今年も、もぅ10月半ば、山々も秋色に染まってきましたね。
しかし私のiPhoneはいっこうに3G化せず、2Gのままです
(CapusuleNeoまで購入したのに…)

さて今朝MacBookの発表がありましたねぇ。

私の待っているMacminiはこのままなくなってしまうのかな(>_こんにちは。

今年も、もぅ10月半ば、山々も秋色に染まってきましたね。
しかし私のiPhoneはいっこうに3G化せず、2Gのままです
(CapusuleNeoまで購入したのに…)

さて今朝MacBookの発表がありましたねぇ。

私の待っているMacminiはこのままなくなってしまうのかな(>_ iPhoneもdocomoではまだまだ使いにくそうだし…

そこで、もぅ現行のMacminiを中古かAppleの整備済みが出た時かに購入しようかと考えています。
この中にWindowsも入れてcubeのos10.4とminiのod10.5でcinemaDisplayを共有させたいと思っています。

共有はBi-SystemというDVI & ADC Sharing Boxを既に用意してありますがMacminiについては新型が出たら購入しようと思っていた程度なので、勉強不足で石田さんにmemoryの増設とかをお願いできればと考えています。「こうしたら使いやすくなりますよ!」とか「こんな掘り出し物があるよ!」とか色々アドバイス願えたら嬉しいです。

 宜しくお願い致します!

イシダ:

こんにちは。秋になってめっきり過ごしやすくなりましたね。

Macminiのアップデートは残念ながら今回スルーされてしまいましたね。
というかリニューアルについてイシダは懐疑的で、Macminiは現行で終息するのではないかと思っております。
ハイスペックを要求するような作業を行わない場合は、現行のMacmini(2.0GHz Intel Core 2 Duo)を選択されるのも良いかと思います。
(ただし、VMwareなどでMac上でWIndowsを動かす場合は2GB必須です)
中古などで旧スペックのMacminiがお安く手にはいるようでしたら、CPU,メモリ、ハードディスク(またはSSD)のアップグレードもオススメいたします。

うなぎぱい:

やっぱりMacminiは終わっちゃいそうですかぁ…

でも、新しいiMacが4週間以内に出るとか、出ないとか?

もしホントなら、その時に何か動きがあるかもしれませんね。
終息という事になるか、新しいMacminiが出るか、ドキドキです。

MacBookの価格からすれば、現行Macminiはちょっとお高いような感じがするし、もぅ少し様子をみてみよっかな!

イシダ:

MacBookが出た現状では確かにMacminiに割高感を感じますね。

iMacが出るならば内部のマイナーチェンジに留まるでしょうね。チップセットはMacBookと同様にnVidiaに強化されると思います。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ