« iPod (4G)のフラッシュメモリ化 | メイン | アイフォーンは! »

気になるドライブ系

ここ最近 興味深いドライブ類が続々発売と発表されていますねぇ。

まず、これ。
Super Talent FTM20GK25H (2.5インチSerial ATA-SSD)
120GBのSSDで約8万円を切るお店もあるようです。
最大読み込み速度120MB/s、最大書き込み速度40MBと、やや書き込みが遅いですが、120GBのSSDがこの値段で実現されるとするなら安い気もします。
うーん。MacBookやMacBook proに搭載してみたい。

そして、これ。
世界最高速のSATA-HDD WD3000GLFS
10,000回転で300GB。転送速度はなんと120MB/。
このハードディスクは形状が面白いです。実態は2.5インチドライブなのですが、周りにヒートシンクをくっつけて3.5インチのサイズにしています。2.5インチドライブとしては相当発熱するのでしょうか。2.5インチドライブということはMacminiに取り付けられるのではと思ったのですが、厚みが16mmもあるので無理そうです。
Mac pro やiMacに搭載するととパフォーマンス上がりそうです。

最後に1つ。
7,200rpm/容量320GBの2.5インチHDD「Scorpio Black」
ついに7200回転で320GBを達成。320GBあれば十分メインドライブとして使えます。
5,400rpmのドライブと同等の消費電力というのも魅力です。
発売されたらMacminiに搭載してみたいと思います。
Mac Book, MacBook Proにもいいかもです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/718

コメント (1)

ジュン:

うちのMac miniのHDDを7200rpmのものに変えようと検討しているのですが
わたしもこの「Scorpio Black」の記事をみてどうなんだろうと思っていました。

わたしはどちらかというと容量より速度を優先したいので、Mac miniに搭載したらぜひレポートしてもらいたいです!

よさげだったらお願いしたいです

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ