« eMacのハードディスク交換 | メイン | iPod (4G)のフラッシュメモリ化 »

G4 Cube タッチセンサーの配線

G4 Cube タッチセンサーの配線です。
(BBSに質問がありましたのでこちらで公開させていただきます)
図1 タッチセンサー側
RIMG0042.jpg

図2 ロジックボード側
RIMG0041.jpg

実際に使われているのは1.2.3.5になります。

こういった図を作るときには、Skitch が非常に便利ですねぇ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/716

コメント (2)

ふじp:

こんにちは。

今、G4 CubeのケースにDOS/Vパーツを組み込んでいる最中なのですが、なるべくCubeのパーツを流用したく、また素晴らしいデザインに変更を加えたくないので、電源スイッチ(タッチセンサー)もDOS/Vに流用できないかと考えています。
こちらのページにて、配線は4本ということですので、2本はタッチセンサーの電源用、2本はマザーボードのスイッチ用と推測しているのですが、この基盤にどれくらいの電圧を加えれば良いのかが分かりません。+5Vで良いのか、3.3Vなのか・・・?なにしろジャンクケースですので実際立ち上げて電圧を実測することもできず・・。
いきなり失礼なお願いとは思いますが、タッチセンサーの基盤に与えるべき電圧をご存知でしたら教えていただけないでしょうか??
それとも流用自体が不可能でしょうか・・?
不躾で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

イシダ:

タッチセンサーは静電容量検知型らしいのですが、電圧などについてはわかりません。申し訳ありません。

下記も参考にしてみてください。
http://homepage2.nifty.com/kameya-z/cubeSW.html
http://www.atinfinity.net/review/pmp4review-2.html

以前にはDOS/V用のケースでも採用されていたみたいです。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0412/01/news095.html

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ