« 最近のいろいろ | メイン | safariとcoke »

Fusionもいいぞ。

01_package_200x.jpg

自宅のMacminiのハードディスク容量が少なくなってきたので、100GB(7200回転)から200GB(7200回転)に交換しました。

容量的な心配がなくなったことでさっそくWindowsXPをインストールしよ!(Leopardにして以来放置していた)と思い立ったのですが、利用していたParallels Desktopのシリアル番号がわからなくなってしまいました・・・
使っていたのはParallels Desktop 2.0だったので、3.0を購入してもよいのですが、どうせだったら別のを試したいと思い、VMware Fusionを導入しました。(VMware Fusionの方が安いというのも理由)

使ってみてVMware FusionとParallels Desktopで性能的に大きな違いは感じませんが、Windowsを新規インストールするならVMware Fusionの方がわかりやすくて簡単かもしれないです。
それにしても、Leopard上だとSpacesで1画面をWindowsにフルスクリーンで割りあて出来るので非常に快適ですねぇ。
spaces_icon.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/705

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ