« 2008 | メイン | MACWORLD 2008のあと »

MACWORLD 2008

ジョブスさんのキーノートセッション、どうなるのでしょう。

新型ノートはMacBook Airなどとうわさされてますが、従来のノートパソコンの概念を刷新してしまうほどの「何かとんでもなくすごいもの」を期待してしまいます。
イシダの予想としてはiPodtouchの技術を生かし、物理的なキーボードを排したデバイス(重量は750g)ではないかなぁと思ってます。
うーん、考え出すと楽しいですねぇ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/697

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ