« 誰がために走る | メイン | CPUのスポット冷却 »

その後の新キーボード

RIMG0151.jpg

あまりに新キーボードの使い心地が良いので、社に持ってきてCubeにつないで使ってみました。
やっぱ、これうちやすいわ〜とサクサク打っていたら、入力できないキーがあることに気がつきました。
たとえば、@とか、_ とか。なぜかテンキーのカンマも入力できない。

これってUSキーボードとして認識されてるのでは?と思い、キーボードビューワーを表示させたら案の定キーマップがUSキーになっているではないですか。
一応PRAMクリアをしてみましたが、改善されません。

あー、JISキーはドライバ入れないとダメなんだということで、Appleのサイトに行ってダウンロードしようとしたら、10.4.10が使用条件と表記されているのを発見・・・
そ、そうなんです。CPU Directorを常用しているCubeユーザーは10.4.10にできないのです。
こんなところに弊害が出るなんて悲しいぞ・・・
一応Powerlogixのサイト行ってみたけど10.4.10対応版はまだ出てないし。

全然使えないほど深刻な問題ではないので、CPU Directorの10.4.10対応版が出るまでがまんして使うか、元のごついキーボードに戻すかを思案中です。

CPU Director使っているご同輩はご注意くださいませ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/670

コメント (7)

Borg Cube:

「キーボードとマウス」システム環境設定の「キーボードの種類を変更」でJISキーボードに変更することは出来ないのですか?

ちなみに私のCubeはOSのアップデートはとりあえず断念し、比較的安定な10.4.2に戻しています。
CPU Directorの10.4.10対応版は10.4.10のDarwin source codeが公開されたら、1〜2週間でリリース予定とのことですが、まだ10.4.10のDarwin source codeは公開されていません。
http://www.powerlogix.com/products/cpudirector/10410.html

それはそうと、どうやら10.5の前に10.4.11が出るらしいですが、さすがにこれで最後なんでしょうね。
Leopardに対応したCPU Directorもかなり時間がかかるんでしょうねえ。

注文した新型iMacはまだ届きません(もちろんキーボードも)。

イシダ:

環境設定(キーボードとマウス)を確認してみたのですが、「キーボードの種類を変更」するという項目がありません。
本物(?)のUSキーボードを繋がないと表示されないのかもですね。

確かにLeopard対応のCPU Directorは遅くなりそうですよねぇ。
さすがに待てそうにないので、追加ファンでしのごうかと思っています。

iMacまだなんですね・・・届きましたら、ぜひご感想をお寄せくださいませ。

Borg Cube:

> 環境設定(キーボードとマウス)を確認してみたのですが、「キーボードの種類を変更」するという項目がありません。

確認してみたところ、どうもこれは非純正、つまりシステムが識別できないキーボードを接続したときにだけ現れるようです。
Apple純正のキーボードに変えたとたんに設定項目が消え、非純正のキーボードに戻したらまた復活しました。
私は非純正のキーボードを使っているので、この設定項目があるものだと当たり前のように思っていました。

shun:

はじめまして。shunと申します。キーボードについて検索していたところ、こちらの記事にたどり着きました。

私も新型キーボードを、アップルストアで発売直後に注文して入手しましたが、雑誌やこちらのページの画像にあるキーボードとテンキーが異なっています。イシダ様のキーボードやマック関連雑誌に掲載されているキーボードでは「0」の右側に「,(カンマ)」キーがあるのに、私のキーボード(英語版)では「,」キーが無い代わりに「0」キーが横長配置されています。また、現在アップルストアに掲載されているキーボード(単品販売品)の画像にも日本語版、英語版ともにやはり「,」キーがありません。なぜこのような違いがあるのでしょう。

私はCADで数値入力することがあるため、これまで使ってきた英語版キーボードと同じように(Windowsマシンとは違って)「,」キーが欲しいのですが、新型にこんな風に微妙にキーの仕様が違う製品が混在流通しているのは困りものです。イシダ様がお使いのキーボードは日本語版のようですが、もしや日本語版にだけ「,」キーがあるのですか? 唐突な書き込みで恐縮です。

イシダ:

こんばんは。
実物の新USキーボードを見たことがないので、確かなことはいえませんが、
画像は混在していても、(製品化前の試作品画像かも)製品としてはJISはカンマキーあり、USはカンマキーなし、という仕様になっているのではないでしょうか。

でもなんで、カンマキーをなくす必要があるのだろう。
外国の人はカンマキー使わないのでしょうか。

shun:

こんばんわ。おっしゃる通りです。私もなぜ、USキーボードにカンマキーが無く、JISキーボードにはカンマキーが有りなのか不思議に思っておりました。私の知人は「Windowsマシン用でカンマキーがあるキーボードを見たことがない。カンマキーがあるからマックは止められない」と言っています。理由はその知人も同業者でCADの座標入力にカンマキーがあると便利だからです。逆に、どうしてマックのJISキーボードにはわざわざカンマキーが用意されたのか、という見方もできますが…。

イシダ:

わっ!WInのキーボードってカンマキー無いんですね!気がつきませんでした。(まわりのWIN機みて確認)
CADだと絶対不便ですよね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ