« Apple TVのハック | メイン | ケイタイカエタイ »

インストールディスクの謎

本日OSX(Tiger)をインストールする時に起こったことです。
Mac本体はPowerMacG4(AGP)で、お客様がお持ちの10.4.6のインストールディスク(最近店頭で購入)でインストールを行ったのですが、ディスクからの起動中で電源が落ちてしまうのです。(Appleマークのインジケータの回転中)
こういう場合はCPUかメモリが原因であることが多いのですが、システムインストール済みのハードディスクに入れ替えて検証しても、問題が見つかりません。
もしやと思い、古いインストールディスク(10.4)でインストールをおこなったところ、スムーズにインストールが完了しました。その後アップデートも完了し、通常通り使えるのです。

そうすると10.4.6のインストールディスクに疑いを持ちたくなるのですが、他のMacではインストールできたそうです。

10.4.6のインストーラーって何か特別なハードウェアのチェックでも行っているのでしょうかねぇ。
気持ちが悪くて、なんだか今夜寝付けそうにありません。(とうのはウソです)

この件について、もし情報ありましたらお知らせいただければ幸甚です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/642

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ