« iMac | メイン | Power Mac G4 »

ボンダイ再訪

RIMG0214.jpg

初代iMac(G3 233Mhz)のほぼフルアップグレードを行いました。
購入以来あまり使用しないままになっていたiMacを、OSXで日常的に
利用できるレベルに復活させたいというご依頼です。
購入以来ハードウェア的にはメモリ以外は手を入れていない状態ですので、
内部はかなりの変更を加えることになりました。

RIMG0175.jpg

アップグレード概要
CPU: G3 233Mhz→ G4 466Mhz (Fastmac製アップグレードカード)
メモリ: 256MB(128x2)→512MB(256MBx2)
ビデオメモリ:増設用メモリを追加
ハードディスク: 4GB →120GB
光学ドライブ: CD-ROM→DVDマルチドライブ(UJ-845)


RIMG0177.jpg

今回使用したのはFastmac製のG4 466Mhzのアップグレードカードです。
一見もとのCPUカードと変わらないように見えますが、
CPUはしっかりPowerPC G4 が乗っかっています。

RIMG0181.jpg

RIMG0179.jpg

メモリはCPUカード上のスロットに装着します。(スロットは表裏に2つあります)
OSXで快適に動作するように、256Mx2=512MBを搭載します。
また、グラフィック性能向上のために、ビデオメモリ(4MB)も増設します。
(CPUカード付近にあるスロットに挿す)

RIMG0211.jpg

iMacは光学ドライブとハードディスクの部分がユニットになっています。
ハードディスクは120GB(7200回転)への換装になりますので、もとの
容量から考えるとなんと40倍になります!

RIMG0213.jpg

光学ドライブはCD-ROMからDVDマルチドライブ(UJ-845)へグレードアップです。
iMacのCD-ROMの前面ベゼルは特殊なため、新しいドライブとは
互換性がなく取り付けることが出来ません。
外観はどうしても異なってしまうのですが、なるべくスマートに利用するために、
スロットインドライブを採用しました。
(十分な時間があればベゼルも作りこみたいところです)

肝心のOSのインストールですが、初期型iMacにはハードディスクの先頭8GB以内
のパーティションにシステムを納めないと起動できないという縛りがあります。
OSX 10.4(Tiger)だと最小インストールでも4GB以上の容量を食ってしまうので、
今後の運用も考慮し、OSX 10.3(Panther)をインストールすることにしました。
(パーティションは120GBのうち、8GBと残り約110GBの2つに分けました)
10.3の最小インストール時は約1.5GBの容量です。OSのアップデートも
10.3.9で収束しているので運用する上では安定したシステムとも言えます。

とはいえ、このままでは使っていくうちにすぐに容量不足に陥ってしまうので、
ユーザーフォルダを2つ目のパーティションに移し、もとのユーザーフォルダの
あった場所にシンボリックリンクを設定することにしました。
シンボリックリンクを設定すれば、自動的に余裕のある別パーティションに
ファイルを保存していくことが出来ます。
(ユーザーフォルダの移動方法は後日、後述します)

imac466.jpg

見事に iMacが G4マシンとして生まれ変わっています!

使用感としてはびっくりするほどの速度UPというわけにはいきませんが、
WEBブラウジング、メール、iTunesでの音楽鑑賞などの最低限とも
言える利用では、さほどストレス無くこなすことが出来ます。

コスト的な面だけで見ると、さすがに今回のほぼフルアップグレードを
望む人は少なく、「どうしてそこまで?」って思う人もいるかもしれません。
しかし、そんな疑問なんてきっと愚問なのです。
「愛だけがすべて」なのです。

RIMG0212.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.spirica.jp/mt/mt-tb.cgi/559

コメント (18)

やぶなか(スピリカスタッフ):

iなフルアップグレードだった訳ですね!
本日、オーナーさまのもとへ、
お送りさせていただきましたので、
お楽しみにお待ちいただければと。

ぷー:

ほぼ予想通りですね

kat:

(^_-)☆お手数かけました
石田さんのゴットハンドにより無事、復活です!
これで家庭内LAN(WIN)に加わり~再出発です
Macを使いこなしておりませんでしたが。。。。
お気に入りの"iMac"を今後、もっともっとぉ
愛することでしょうー!
懇切丁寧に対応していただき、
本当にありがとうございました!!!
これからもよろしくお願いしますっ

ハルト:

すばらしいです!
うちのホンダイも同様にしていただきたい!
欲をいえば、冷却ファンの交換、、、ホンダイもかなりうるさいですよね、、、でも、本気でかんがえてます。ホンダイすきなんで、、、。

OS XであればDVD-videoが見られるのですか?
それともあくまでデータ焼き用でしょうか?
私のボンダイとストロベリーはかつてコンボドライブにしましたが、
OS9上でのCD焼きが目的でDVD-videoの観賞はできませんでした。

イシダ:

残念ながらiMacのRevA〜RevCまではMpeg2をデコードする機能がないので、DVDビデオを再生することができません。
(これは光学ドライブの問題ではありません)
iMacDV以降はDVD再生可能になっています。

灰色の男:

イシダさん、お返事ありがとうございます。

やはり、そうですか。
それならOS 9 + コンボドライブのままでいいかな。
ご紹介のボンダイと同様、
うちのボンダイ&苺もベゼルを加工していません。
いまはそれぞれ母と妹が使っています。
要請があればマルチドライブにしたいですね。
あ、そしたらOS9では無理かな。調べてみよう。

ちなみにUJ-845はボンダイ標準のマウンタでいけるのでしょうか?
写真を見るに、いけてるように見えるのですが。

イシダ:

レス遅くなり申し訳ありません。
UJ-845はボンダイ標準のマウンタでOKです!

まっちゃん:

突然失礼します。
10年前に買ったG3ボンダイBを復活させるべく
いろいろ調べていたら
ここにたどりつきました。
捨てようとおもったんですが最後の望みをかなえて
それでも限界を感じたらさよならしようと思ってます。
OSX10.3を入れるのは可能ですか?
G4じゃないと無理ですか?
記事を参考にしてHDを2つに分けて1つ目を8GB以下にしてインストールはできたんですが
マウントしてくれませんでした。?が点滅したまま進みません。
理由がわからなくて困ってしまい
この場にかけこんだ次第です。
アドバイスあれば嬉しいです。すいません!

スペックは以下のとおり
HD 20GB(一応交換しまし、8GB以下と10GBにパーテーション2分しました)
メモリー 384
400MHz(233から交換しました-iForce)
G3ベースです

イシダ:

こんにちは。
OSX10.3であればG3ボンダイにも直接インストールはできます。
(10.4はDVDドライブが必要です)


OSをインストールしたハードディスクから起動できないのは、下記の原因が考えられます。

・起動ドライブが正しく選択されていない。
・内蔵PRAMバッテリーが消耗している。
・パーティションの構成が正しく行われていない。
・インストールが正しく行われていない。
・ハードディスク自体に問題がある。

ご確認くださいませ。

まっちゃん:

コメント返信ありがとうございました。
原因がわからずしばらく放置してましたが、再度開けてごそごそしてましたら原因を突き止めることができました。あたふたしましたがHDのJUMPERS?の設定が誤っていたのが原因でした。さきほどインストールも無事完了し、起動に成功しました。

スピードが要求される時代ですが、スローライフ?を目指すわたしとしては
このボンダイ君と気長につきあっていこうと思います。
そうはいいながらも新しく出たiMACのハイスペックに魅力を感じた今日このごろです。

ありがとうございました。

まっちゃん:

いしださまへ度々失礼します。初代iMacボンダイBに外付けDVDドライブをつけることって
できませんか?
USB1.0なのとマシンパワー不足で無理なのでしょうか?
OSの問題もあるでしょうが・・・
外付けHDならいけますよね〜。
わかる範囲でかまいませんのでお応えいただければ嬉しいです。

まっちゃん:

いしださまへ度々失礼します。初代iMacボンダイBに外付けDVDドライブをつけることって
できませんか?
USB1.0なのとマシンパワー不足で無理なのでしょうか?
OSの問題もあるでしょうが・・・
外付けHDならいけますよね〜。
わかる範囲でかまいませんのでお応えいただければ嬉しいです。

イシダ:

現在販売している外付け光学ドライブで、USB1.1接続で認識、動作できる外付けDVDドライブは少ないように思われます。(初代iMacボンダイBが発売されていたころはいくつかあったような・・・)


お役に立てなくて申し訳ありません。

梅田 貴幸:

iMac G3の、OS9とOSXのシンボリックリンクの設定を教えて頂きますでしょうか?宜しくお願いします!!

イシダ:

下記のリンクを参考にしていただければ出来ると思います。
http://homepage.mac.com/sdkfz164/osxhomedir/osxhome.html
OS9で同様のことが出来るかどうかは、わからないです。すみません。

Anonymous:

ありがとうございました!!

McCoy:

弟にあげたRev.Dをpantherにしようと、サイトを探していたら、ここに辿り着きました。DVDはマスター接続ですか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ