« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

2008年5月 アーカイブ

2008年5月 1日

ハチ公ゲット!

巷でうわさのストア限定販売iPod touchケースを買ってまいりました〜。
もちろん近所のShibuya Edition です。

図柄はハチ公くん。裏面はブラックラバーコーティングでマットな質感。
他のストアはこんなの。(しゃちほこもいいぞ)

RIMG0253.jpg

RIMG0252.jpg

じつは今までこういう↓皮ケースを使っていたのです。

RIMG0163.jpg

色が緑ですごく気に入っていたのですが、スクリーン周辺にキータッチするときに皮の厚みがじゃまして非常に入力しづらいことになってました・・・(Touch用の皮ケースを買おうとしている人はご注意を!)


購入したケースではスクリーン周辺も傾斜がついていてタッチ入力も問題ないです。
ケース自体はパワーサポートのiPod touch Airジャケットセット
ラバーコーティングブラックと同じようですが、やっぱり限定ものにはそそられてしまいます。

RIMG0254.jpg

液晶保護フィルムも2種類(つやつやとつやなし)付属して至れり尽くせり。
しかもこの保護フィルムは非常に貼りやすくて、気泡をつくらずキレイに仕上げられます。以前別の会社の保護フィルムを買ったことがあったのですが、めちゃくちゃ貼りづらくて使い物にならなかった経験があります。


GW後半、明日からお休みをいただいて山口県と大阪に行く予定なので、このNewケースでiPod Touchをフル活用したいと思います。

2008年5月28日

eMacのハードディスク交換

今日はeMacのハードディスク交換作業を行いました。

ハードディスクユニットに到達するまでの工程は多く、作業の難易度はわりと高めです。
RIMG0230.jpg

RIMG0135.jpg

そして、eMacはそうじも重要な作業。冷却が吸い込み式なので内部にけっこうホコリがたまっているのです。
(分厚いホコリを掃除機で吸うのって結構気持ちよくないですか?)
RIMG0228_2.jpg

容量増加、中身もキレイになって完全復活です。
eMacは160GB以上のドライブにも対応しています。今回はコストパフォーマンスの良い320GBへ交換しました。
RIMG0138.jpg

それにしてもeMacって本当に重いですよね!(重量が)一体何キロあるのか気になって調べたところ、22.7Kgもあります! G5のDual CPUもかなり重いですが20.7Kgです。(MacProは19.2Kg)
たぶんApple史上でもっとも重いMacではないかと思うのですが、どうなんでしょう。

spilog03.gif

2008年5月22日

Sonnet MDX G4 DUET 1.8GHz Dualの水冷化

暑いですね。東京はここ3日間でぐっと夏っぽくなってきました。
作業しているとうっすら汗ばんできております。

今回はPowerMacG4 MDDを可能な限りアップグレードしながらも、静かな環境で利用したいというご依頼をいただきました。
それを実現するにはスピリカの水冷化しかありませぬ!

CPUはもちろんMDD対応で最強のSonnet MDX G4 DUET 1.8GHz Dualです。
RIMG0004.jpg

スピリカのMDD用水冷アダプタキット WCK-MDを取り付ける。(実はSonnet MDX G4 DUET に対応可能です)
RIMG0005.jpg

MDD水冷化はホースの取り回しが一番苦労します。
080514_1848~01.jpg

080514_1850~01.jpg

水冷ラジエターはいつものKoolance Exos-LTです。
表示されている数字はCPUプレートの温度です。かなり効いています。1.8GhzDualでこの低温度は水冷化でしか得られないと思います。
もちろん電源内と筐体内のファンも静音ファンに交換していますので、静かに稼働します。
(水冷化することにより筐体内に熱がこもらないので、思い切った静音化が出来るのです)


MDDのCPUをアップグレードしたものの、轟音に悩まされている方は是非スピリカまでお問い合せください!

spilog03.gif

2008年5月16日

投稿してみました。

ちょっと前から始まったApple主宰のWEBイベント、
「あなたの街のiPodをみつけよう。」
に投稿してみました〜。

080516_1324~01.jpg

MAPはこちら
Apple Storeの親玉ピンの近くです。
渋谷周辺のピンはまだ少ないですねぇ。

それでもって、スピログ内にブログパーツも追加しております。(ブログの右上部分)
自分が撮った写真が出てくるとけっこううれしかったりします。

2008年5月30日

iPod (4G)のフラッシュメモリ化

iPod(第4世代)のハードディスクが不調とのことで、交換のご依頼を頂きました。
ただし、単なる交換ではなく、お客様ご指定のコンパクトフラッシュ (32GB)への交換です。

コンパクトフラッシュ(CF)ー1.8インチ HDD(東芝独自コネクタ)へ変換するアダプタも一緒に送っていただきました。

RIMG0031.jpg


交換前
RIMG0029.jpg

交換後
RIMG0030.jpg

(変換基板とCFは強力両面テープで固定しています)

物理的な取り付けを終えた後でMacに繋ぎ、iTunes上でリストアすると無事利用できるようになりました。
RIMG0032.jpg

内部がコンパクトフラッシュ化されたことでだいぶ重量が軽くなっています。
対衝撃性とバッテリーの持ちも良くなりそうです。

大容量コンパクトフラッシュのメディアも安くなりつつあるので、こういったiPodへの利用もありですね。

spilog03.gif

2008年5月29日

G4 Cube タッチセンサーの配線

G4 Cube タッチセンサーの配線です。
(BBSに質問がありましたのでこちらで公開させていただきます)
図1 タッチセンサー側
RIMG0042.jpg

図2 ロジックボード側
RIMG0041.jpg

実際に使われているのは1.2.3.5になります。

こういった図を作るときには、Skitch が非常に便利ですねぇ。

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ