« 2007年6月 | メイン | 2007年8月 »

2007年7月 アーカイブ

2007年7月 4日

GigadesignsのCPUを水冷化してみました。

今日の東京は梅雨らしく雨の一日でしたが、やはり蒸し暑いですねぇ。

先日のエントリーを見ていただいたどうかは定かではありませんが、PowerMacG4(digital audio)の水冷化作業をご依頼いただけました!
CPUアップグレードはしたいけど、夜中の作業が多く、Macがうるさくなるのが困るということで、水冷化のご提案をさせていただいたわけです。

CPUはGigadesignsの1.5GhzCPUシングルです。ノーマルの状態でもそこそこ静かではありますが、水冷化を行うことで筐体内に熱がこもらなくなるので、PowerMac本体に対して思い切った静音化を施せるのです。(CPUを変えると本体の電源内蔵ファンと筐体内の12cm角ファンは、ほぼフル回転状態になり、かなりの騒音になります)

RIMG0011.jpg

RIMG0005.jpg

CPUの水冷ヘッドの固定ですが、Gigadesigns用にアダプタプレートを製作しました。
(DualCPUでも対応できます)
水冷ヘッドとラジエターはおなじみKoolance製です。
シングルCPUであれば放熱に余裕ありますので、ラジエター内のファンも静音タイプに変更しています。あわせて、筐体内のファンと電源内部のファンも静音化しましたので、かなりの静音性です。
机の下に置くのであればほとんどMacの稼働音を感じることがないレベルです。

RIMG0006.jpg

RIMG0009.jpg

夏の夜中でもMacの騒音に邪魔されることなく、集中して作業を行いたい方にはオススメとなっております。ぜひご検討ください。
ちなみに、Gigadesigns 用の水冷アダプタキットはいくつか数がありますので、ご希望の方はお問い合せくださいませ。

2007年7月 6日

最近気づいたいたことや気になること

・Core2Duoのリテールパッケージが一回り小さくなった。
(前はムダに大きかった)

・OSXログイン時にユーザー選択するときのマウスの移動スピードが遅い。
 (自分のMacだけだろうか?)

・iTunes7.3にアップデートしたら、アーティストの項目の並び順が変わった。
 (数字や記号が先頭だったのに、最後になった)

・Apple.comでiPhoneのガイドツアーを見たら、コレはすごいモノであることを再確認した。そしてすごく欲しくなった。(3.5mmのオーディオジャックがあるのも○)

・Macを購入したときのハードディスクのボリューム名は今後、[Macintosh HD]から変わることがあるのだろうか?(例えばMac HDとかに)

・サラリーマンNEOのセカンドシーズンがとっくに始まっているのに気がつかなかった。 (結構ショック)

つまらないエントリーですみません・・・

2007年7月11日

ATOK2007

もうちょっとしたらATOK2007が出ますねぇ。

2006版でもまぁ、満足してるんですが、製品情報で最新の変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」を搭載!とか書いてあるとそそられるのですよ。

2007版ではちょっと砕けた感じの文章でも変換効率が上がりそうな感じです。

辞書も引き継げるみたいだし、アップグレード(オンライン購入)だと4,725円なので購入しようかと思ってます。

関係ないですが、バイオハザード4 Wii版 やってます。

Wiiのインターフェースだと、バイオハザードがよりいっそう楽しめます。

怖いのはかわりませんが・・・

ドラゴンクエストソードも出るので、はやいところクリアしようと思います。

2007年7月 7日

イシダは まほうのらんぷ をてにいれた !

いつも寝る前はベッドで寝ころびながら本読んだり、ゲーム(DS or ケイタイ)したりしています。

そのときの照明はクリップライトを使ってたんですが、スイッチが離れているので、ほんとに寝るときにOFFにするのがめんどくさくて、朝までランプつけっぱなしにすることが多かったのです。

クリップライト自体スマートでないし、電気代ももったいないなぁと思い、前からねらっていたMATHMOS のAIR SWITCHを買いました。

http://www.mathmos.com/usa/erol.html

このフラスコ型のランプのスゴいところは、なんと上部の口に手をかざすだけでランプのON/OFFができるのです!わー、ジェダイの騎士みたい!(さらに手の上下で調光もできる)

ベッドサイドで使えば、「もうねむぃ・・・」と意識を失いかけても、ランプのOFFがしやすくなります。

置き場所は無印の壁だなを使って、寝ころんでいても手をかざせる位置にセッティング。

これでもんだいなし!と思ったのですが、今日起きたら思いっきり消し忘れてました・・・

スイッチは関係なく、単にものぐさなだけでした。

DSC00481.jpg

2007年7月19日

新Core2Duo

今週末に新しいCore2 シリーズのCPUが販売開始されるそうです。

デスクトップ用(Extreme)はFSBが1066MHzから1333MHzに引き上げられています) 現在このシリーズのCPUを搭載しているMacはありませんが、フルモデルチェンジが噂されているiMacに搭載される可能性はあるかもしれないですねぇ。

新しいCore2 シリーズはモバイル用にもCore 2 Extreme X7800というデュアルコア最上位(2.60GHz  FSB800Mhz)も用意しているそうです。

それにしてもintelの製品サイクルって早いです。すでにモバイル用の初代CoreDuoは生産中止になってますし。MacminiやiMacに搭載できるCore2Duo (FSB 667Mhz版)もそれほど製品寿命は長くなさそうです。OSX 10.5を睨んだCPUアップグレードをお考えの方は生産中止になる前に抑えておいた方が良いかもしれないですね。(モバイル用Core2Duoはずっと値下がりしてない状況です)

2007年7月17日

初代PowerMacG4のアップグレード

PowerMacG4(PCIモデル)のアップグレードを行いました。

PowerMacG4は写真加工や画像加工に使用しているが、OS9ネイティブの環境でないと使えないソフトがあるので、現状のシステムでなるべくパフォーマンスアップさせてしばらく利用したい(2年ぐらい)というご依頼をいただきました。

ご存じのかたも多いかと思いますが、初代PowerMacG4(PCI)はPowerMacG3(青白)の機構を受け継いだ部分が多くあるため、G4で利用できる主流のCPUアップグレードカードは適用できません。
そこで今回は現状利用できる内で最高スペックであるSonnet Encore/ZIF G4 1GHz/1MBを使用したアップグレードを提案させていただきました。(同CPUカードはベージュ/青白G3にも使用できます)
RIMG0021_1.jpg

元のCPUカードから比べるとファンがついて、いかめしい感じではありますが、形状にそそられるものがあります。(sonnetの紫ヒートシンクもわりに好きなのです)
RIMG0019.jpg
RIMG0023.jpg

CPUカードに直接電力を供給するコネクタが特徴的です。(ケーブルは付属しています)

作業的にはとくに難しいところはないですが、CPUアップグレードカードを交換する前にSonnet CPU用のファームウェアパッチをあてる必要があります。(G4本体のファームウェアが古い場合はもう一段前にG4オリジナルのファームウェアアップデートが必要です)

肝心のアップグレード効果ですが、やはりクロックが倍以上になったのと1MBのバックサイドキャッシュが効くことで、元の状態から比べるとずいぶんキビキビ動くようになります。
OS9のアプリケーションは実用的な速度で利用できるレベルであると思います。(メモリも512MB追加しているせいもありますが)

PowerMacG4の中でもPCIモデルはマイナーな存在ではありますが、ちゃんと延命、活用の手段はあるのです!
眠ってるPCIモデルがありましたら是非、ご検討ください!

関係のない追記:バイオハザード4 クリアしました。(Another Storyも)
そしてドラゴンクエストソードを今日からやります。

2007年7月25日

今さらながらのちょっとした発見。

今日のお昼ごろケイタイでFMラジオ(J-WAVE)を聴いていたときの話です。

この音楽どっかで聴いたことがあるけど何なのかわからないという、もどかしい曲が流れました。(歌は無くて、曲のみの音楽)

絶対に何度も聴いている気がするんだけど、しばらくの間どうしても思い出すことができませんでした。仕事をしようとしても「うーん、何だっけ?」と気になって仕方がないのでJ-WAVEのサイトでオンエアされた曲目リストから洗い出して、調べてみたところROYKSOPPというアーティストのEPLEという曲だということがわかり、試聴できるサイトで改めて聴いてみました。

すると・・・

「あー!これ Panther(OSX10.3)インストールした後に流れるイントロ!」とやっと気づき、そりゃ、聴いたことあるはず。

と妙に納得して、気分もすっきりし、午後の仕事に取りかかれたのでした。めでたし。

しかし、あのイントロってAppleがつくったものではなかったんですねぇ。全然知らなかったです。

そうすると、Tiger(OSX10.4)をインストールした後に流れるイントロも誰かの楽曲なのでしょうか?

知っている人がいいましたら教えていただけると幸甚です。

ついでにROYKSOPPの他の楽曲も聴いてみましたが、なかなかいい感じなのでアルバム買ってみようと思います。(PVがとても格好良い)

2007年7月24日

ややこしいDVDの見方

前にどこかで書いたかも知れないですが、機器としてのDVDプレーヤーというものを持っていません。

DVDを見るときはどうしているかというと、Macminiの映像出力を液晶テレビにつなぎ、(20インチシネマからいちいち手動でつなぎ直しています。めんどくさい。)音声をSoundSticks(USB)から内蔵デジタル出力にしてワイヤレスヘッドフォン(SONY MDR-DS6000)につないでます。

それでも概ね問題なかったのですが、夏場になるとヘッドフォンが暑くるしくて、うっとおしくなってきました。それに加え、2人以上でDVDを見るときにちょっと困る事もたまにあります。(Macminiにつないでるスピーカーに出力すると真横から音が聞こえる)

これ以上出力の配線増やしたくないし、どうしたもんかなと思っていたところ、こんなの見つけました。↓

Bluetooth オーディオレシーバー EVERGREEN EG-BT1390

これ、いいんじゃないの!Macminiにはblutooth内蔵されてるし、このレシーバーをテレビの音声入力につなげばMac-テレビ間の配線もいらない。

早速購入しようと思ったんですが、条件を見るとA2DPに対応していないといけないらしい。ちょっと調べてみたところOSX10.4ではA2DPプロファイルに対応してしていない感じなのです。うー、残念。(10.5ではサポートされるらしいですが、真剣に調べてないので真偽は不明)

いや、おとなしく安いDVDプレーヤー買えば済むのは分かってるんですけど、今更単体で買うのがどうも気が引けるのです。

HD-DVDとBDの動向も気になるし、OSX10.5出るまでは音声も手動で切り替えてしのぐか・・・

Wii小日記:ドラゴンクエストソードは最後のボスキャラまでいった。しかし、それまでの敵とは比べものにならないぐらいの理不尽な強さを発揮され、まるで歯が立たない。しばらくレベル上げが必要だが、プレイできるフィールドが少なくて戦闘も飽きてきた。

2007年7月20日

案外いいじゃないか!シイラ。

 昨日CubeのOSXがフリーズ後に再起動して以来、Safariがへんになってしまいました。どういう症状かというと、Safaiのフォントやタブブラウジングの環境設定などが起動するたびに初期化されてしまうのです。(何度設定してもフォントがTimes 16になる)

おかしいなぁと思ってPreferencesフォルダ内を見たら、あるはずの初期設定ファイルcom.apple.safari.plist が無いのです。というか何度Safariを起動してもcom.apple.safari.plist が作成されないのです。どして?

どこか違うところに作成されているのかと思ってSpotlightで探しても見つからない。ディスクユーティリティーでアクセス権を修復したり、DiskFastAidをかけても直りません。

いっそのことSafari3(ベータ)にすれば直るかと期待して、インストールしたんですが症状は改善されません・・・

システムは前から調子悪く、だましだまし使っています。再インストール後の移行作業がおそろしく面倒なので、なんとか10.5が出るまで持たせようと考え、前から気になっていたブラウザ「シイラ」をインストールしてみました。(FireFoxはGoogleカレンダー専用に使ってるのです)

実際使ってみるとこの「シイラ」なかなか良いです!

エンジンはSafariと同じwebkit なので基本的な動作は同じなのですが、タブやツールバーの設定がSafariよりも細かく調整可能です。(モニタの解像度が広ければPageDockも便利)Safariのブックマークも直接読み込めるので簡単に移行もできました。

しばらくSafariは捨てて、シイラで行きたいと思います。

(関係ないけど、こないだの黄金伝説でよゐこの浜口がシイラ釣ってたなぁ)

Wii小日記:ドラゴンクエストソードは4章までいった。今のところ難易度低いが、戦闘が楽しい。じっくりやろうかと思ったが、『機動戦士ガンダム MS戦線 0079』が出るので早めにクリアしなけれならないようだ。

2007年7月30日

iPodのハードディスク交換

電源を入れてもカツン、カツンと音がして起動できない症状のiPodのハードディスク交換を行いました。(ついでにバッテリー交換も)

iPodは第3世代までは純正のハードディスクでないと使えなかったり、バルク品だと利用の制限(FireWire接続でシンクロできないとか)があったりするのですが、第4世代以降はバルク品のハードディスクでもiPodのユーテリィティー(現在はiTunesに統合されている)でリストアすれば使えるようになります。

対象のiPodは第4世代(40GB)で、交換用のハードディスクは東芝の1.8インチハードディスクMK4006GAH(40GB)です。今回は同じ容量のハードディスクですが、コネクタの形状が合えば60GBへも増量可能です。

作業自体は派手なものでなく、地道に入れ替えるだけです。(ラバー製とプラスチックのガードも取り付け直します)

作業が終わった後iPodをMacにつなぐと認識されるので、その後iTunesからiPodをリストア(初期化)します。これで問題なく利用可能になります。

ハードディスクが壊れた、あるいは容量アップしたいという方はお試しくださいませ。

2007年7月26日

Coke + iTunesで1曲ゲット。

ふだんあまりコーラの類は飲まないのですが、今日キャンペーンにつられてCoca-Cola Zeroを買い、みごと1曲ゲットしました!

昨日の流れからすると、OSXのイントロ曲をダウンロードするのがブログの空気なのかもですが、関係なくBjörkの新シングル[Innocence ]をダウンロード。

これ、いちど当たるとくせになりそうです。

(EPアルバムぶんあててやろう思ってます)

でも、毎日コーラは飲めません。

ビールだったらもっとチャンスも増えるんけどなぁ・・・

今度は是非、ビール会社と組んで頂きたいです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

Apple-Style

あわせて読みたいブログパーツ