プライバシーポリシー

【個人情報の取扱いについて】

1.個人情報の取得
当社で取得する個人情報とはお客様個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、住所、生年月日、電話番号・メールアドレス、その他の記述によって特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって特定の個人を識別することができるものを含む。)を言います。

2.利用目的
当社が関わるサービスの提供
業務上で必要なお客様、お取引先、社外スタッフとの連絡業務
各種セミナー・展示会に関するご案内、ご紹介、その他のご連絡、情報提供のご案内
メールマガジンの配信、小冊子の発送
モニター募集のご案内、商品・プレゼントの発送
サービスの改善や新サービスの開発
各種キャンペーンの実施・ご案内
お問い合せの回答
従業員等の雇用(採用を含む)及び人事

3.利用・提供について
お預かりした個人情報は、前述した目的を実現、達成するため以外には利用・提供をいたしません。前述の目的以外で個人情報を利用・提供する場合は、次の事項の場合の他は、必ず個人情報提供者ご本人に事前に同意を得た上で行います。

・当社と適切な機密保持契約を締結した宅配業者・その他サービス業者にお客様へサービスをご提供する上で個人情報を提供する必要がある場合
・個人情報を統計的に集計・分析し、個人を識別、特定できない形態に加工した統計データを作成し、公開する場合
・法令に基づく場合
・生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上、児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国、地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって、当該事務の遂行が困難になる場合

*第三者に提供される可能性のある個人情報の項目
・氏名
・所属
・住所または会社の住所
・電話番号
・メールアドレス
・その他当社個人情報の利用目的のために必要な事項

* 提供を受ける第三者の組織の種類及び属性
当社では、当該利用目的を達成するために、個人情報を下記に対して提供することがあります。
・当社の関係会社
・お取引先などの第三者

* 第三者への提供の方法
書面または電子データを交付することによって行います。

4.開示等の求めに際して提出すべき書面の様式と開示等請求方式
* 開示等の求めに際して提出すべき書面の様式
『個人情報開示等請求書』   個人情報開示等請求書pdf個人情報開示等請求書.pdf(64.3KB)
*その他の開示等の求めの方式
開示等を求める者が本人または代理人であることの確認の方法は以下の書面をもって行います。

○本人の場合
本人の場合は、下記の書類いずれかを添付
1.パスポート 2.運転免許書 3.その他(官公庁から発行され、または配給された書類その他これに類するもので『氏名』『住所』『生年月日』の記載がありかつ顔写真のある本人が確認できる書類)
○代理人の場合
代理人の個人を特定する書面
下記のいずれかを添付
1.パスポート 2.運転免許書 3.その他(官公庁から発行され、または配給された書類その他これに類するもので『氏名』『住所』『生年月日』の記載がありかつ顔写真のある本人が確認できる書類)
○代理人であることを証明する書面
法定代理人の場合
戸籍謄本・抄本の写しなど申請者との関係を証する書類もしくは、成年後見人等の登記事項証明書の写し
○任意代理人の場合
本人の自著、押印した委任状の原本・本人の印鑑証明書原本

*手数料の徴収に関して
開示等対象個人情報の開示等の求めに対しては原則として、手数料は徴収しません。
手数料を徴収する必要性が生じた場合は、その支払い方法として郵便為替使用することとします。

5.第三者への開示
個人情報提供者の個人情報は、お客様の同意を得ずに第三者に開示されることはありません。但し、
以下の場合は個人情報提供者の同意なく個人情報を開示する場合があります。
法令により開示・提供が要請された場合
・ご本人の同意あるいは指示が有る場合
・生命、身体、財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上、児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・国、地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって、当該事務の遂行が困難になる場合

6.外部委託について
個人情報のデータ処理を外部に委託する場合は、個人情報保護水準を満たしている委託先を選定し、機密保持契約を結んだ上で行います。

7.Cookie(クッキー)について
本ウェブサイトでは、お客さまに一層便利にご利用いただくため、一部のページで「Cookie」という技術を使用しています。Cookieにより、ウェブサイトはお客さまのコンピュータを識別することができますが、個人を特定できるような情報の取得は行いません。
お客さまは、ご利用いただくブラウザの設定によりCookieの受け取りを拒否したり、Cookieを受け取ったときに警告を表示させたりすることができます。
お客さまがCookieの受け取りを拒否された場合も本ウェブサイトをご利用いただけますが、一部機能がご利用になれない場合があります。

8.個人情報の適正管理・安全性の確保
安全性を考慮し、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどのリスクに対する予防並びに是正に関する対策を講じ、その有効性を定期的に監査します。

9.個人情報を入力するに際しての注意事項、および第三者を偽る、虚偽の記載内容を記載された際の措置について
18歳未満の未成年の方は、必ず保護者の方と一緒に入力するようにしてください。
個人情報を入力する際は、必ずご本人の情報を入力してください。第三者を偽って、虚偽の情報を入力された場合は当社に関わるサービスの提供を中断することがありますのでご了承ください。

10.個人情報に関するお問い合わせ
登録された個人情報は、お客様ご本人の確認をさせていただいた上で、いつでも開示・訂正・削除・利用および提供の停止ができます。ただし、削除に関しては法的な保管義務に抵触する場合、ご希望に添えない場合があります。
また、当該告知以前に取得した個人情報についても開示・訂正・削除ができます。
なお告知以前に登録された個人情報も、告知以後と同様の取扱いを行います。
開示・訂正・削除・利用および提供の停止、その他ご希望、ご相談のある場合は、メール・文章・口頭(電話)にて、下記個人情報お問い合わせ先までご連絡ください。
(お問い合わせ内容により、本人確認、必要書類の提出、質問へのご回答をお願いすることがあります)

11.各事業、サービスごとの個人情報の取扱いについて
当社では、各事業、サービス、商品に関するサイト、電子メールその他各種のご案内において、当該商品、サービス等ごとに個人情報の取扱について個別に定めている場合があります。
その場合には、当該サービス等ごとに定めた「個人情報の取扱い」に関する事項を優先させていただきます。

12.個人情報提供の任意性について
当社がお客様に個人情報の提供をお願いした場合、当社への個人情報の提供は任意です。ただし、ご提供いただけない情報の種類によっては、当社に関わるサービス全部または一部をご利用できない場合があります。

13.改定について
「個人情報の取扱いについて」は関連する法令などの改正や当社の方針の変更により予告無く変更する場合があります。




【個人情報の取扱いに関するお問い合せ先】
〒247-0074
神奈川県鎌倉市城廻140-39
スピリカ
電話 : 070-6514-1181
E-Mail : info@spirica.jp
電話: 070-6514-1181